top of page

HOME > 情報資料 > JTSU-E 2024 春

01 公式ロゴ.png
JTSU-E2024春.png

■ 2024年度賃金のベースアップ実現のたたかい

 高度な専門性と高い知識・技術・技能を求められる鉄道は、経験を蓄積と継承する経験工学=“経験労働”によって安全性・利便性・機能性を維持・向上していかなければなりません。そのためにも年功賃金が崩壊の危機にあるJR東日本では“手当の新設・増額による月例賃金総額の引上げ”だけでなく、期末手当や退職金の算出基準ともなる基本給を主とした“基本給の増額による月例賃金総額の引上げ”を実現することが、今春の大きな課題です。その大きな課題を全組合員と輸送サービス労組運動を共創するすべての仲間とともに乗り越えていきましょう。

■ 2024年度賃金のベースアップ方針

昇級係数.png
​■ 定期昇給
​■ ベースアップ

■​ 2024賃金引上げ 情勢資料

標 題
発行日
ファイル
【JTSU-E 2024 春】(情勢資料)06号 営業収益は3期連続の増収増益!二刀流・三刀流を求めるならば、それに見合った賃金を!(大宮地本発)
2024/02/28
【JTSU-E 2024 春】(情勢資料)05号 満額回答を示す企業も続々と!(大宮地本発)
2024/02/28
【JTSU-E 2024 春】(情勢資料)04号 「ベースアップ」と「基本給」の性質を曖昧にさせない!「基本給」を引き上げよう!(東京地本発)
2024/02/24
【JTSU-E 2024 春】(情勢資料)03号 2023年度の実質賃金は2年連続マイナスに!物価高に賃金が追い付かない!(東京地本発)
2024/02/24
【JTSU-E 2024 春】(情勢資料)02号 施策を担い奮闘してきたすべての仲間に正当な評価を!ともに声をあげよう!(水戸地本発)
2024/02/23
【JTSU-E 2024 春】(情勢資料)01号 賃上げ要求は当たり前の権利!(横浜地本発)
2024/02/19
Page 1 of 1

■​ 職場討議資料

図1.png
bottom of page